キーワードから探す

株式会社CRESCO DIGITAL TECH

パッケージソリューション

対応事例

C社様

業種

製造・販売

規模

1,000人以上

対応前

国内拠点ではPLMパッケージを導入していたが、グローバル展開に伴い、各拠点での運用や要望に答えるために、新たなPLMパッケージの導入が必要であった。

対応後

新たなPLMパッケージとして、Aras Innovator®を採用し、図面/BOM/CAD管理のスリム化を推進中。Aras Innovator®と複数のCADシステムを連携し、効率よく情報資産の管理、共有ができるようになる。また、初めてPLMを導入した海外拠点では、情報の集中管理やワークフロー化によって、工数削減が期待できる。

導入背景

課題

グローバル展開に伴う図面/BOM管理/CAD連携機能の刷新

既存のPLMシステムは海外展開を想定しておらず、グローバル展開するにあたり、パッケージの選定が必要であった。

本サービスを選んだ理由

柔軟性

新パッケージの導入はグローバル展開を目指すもので、各拠点の要望に柔軟に対処できるAras Innovator®を採用した。

導入結果

効果

国内・海外拠点の設計資産の整理と共有

国内では2D CAD、3D CADを一元管理できることが挙げられる。複数のCADツールからそれぞれの設計データを集中管理できるのは大きな成果となる。また、海外拠点ではPLM導入に伴い設計情報が整備でき、図面内にのみ存在した情報をメタデータとして管理することで、設計情報の有効活用の道が開ける。

システム概要

新PLM(図面/BOM/CAD)連携システム

  • メタデータ管理
  • BOM管理
  • CAD連携(2D CAD、3D CAD)
  • 図面承認証跡埋め込み機能
  • 図面承認ワークフロー機能

パッケージソリューションのその他の対応事例

PAGE TOP